集団塾のメリット

勉強に集中するための環境を提供してくれる

多くの集団塾には、塾生専用の自習室が用意されています。自習室はどこでも朝早くから夜まで自由に使える上、空調設備も完備しているため、授業時間外にも、騒音に邪魔されずに長時間集中して自習ができます。
また、集団塾には自分と同じような、受験勉強に勤しむ生徒がたくさんいるので、周りの受験生から刺激を受けることになります。さらに、テストで順位が出ることで好成績を目指し、自然とライバル意識を強めることにつながるなど、勉強に意欲的に取り組むための環境が塾には揃っています。塾内には入試に関わるポスターや資料があちこちに貼られているので、ゲームやマンガなどの誘惑が薄れ、必然的に意識を勉強に向かわせることにもつながります。

最新の入試関連情報を得ることができる

集団塾に入ることのメリットは純粋な学力向上だけではありません。学校や家での勉強だけではどうしても、最新の傾向に合わせた勉強をすることは難しいですが、塾には過去の入試の膨大なデータがあり、特定の問題の上手な解き方や鉄則はもちろんのこと、受験校の出題傾向まで網羅しています。数々のデータから、入試当日に役立つ作戦を考えることができます。その他、教材選びなどにも長けているので、効率的な学習を行うのにも役立ちます。
さらに、数々の合格体験記が用意されているので、他の受験生が成功、または失敗した要因を知ることができます。そのため、受験勉強のために間違ったアプローチをしてしまうことも少なくなりますし、様々な経験談に触れることで、試験当日の不安を減らすことができます。

高校生の塾には講師1人と生徒複数が同じ部屋で授業を行う一般的な方式のほかに、講師と生徒が向かい合って行うマンツーマン指導を受けられる所もあります。